Ameriと私の小庭

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜、サクラ♪

<<   作成日時 : 2014/04/23 10:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

昨日は先月引っ越していった友人宅の新築祝いに出かけてきました。

友人の雰囲気に合うと思って求めた鉢一つと色々持って。^^;)

予算内での買い物つーのも案外楽しいものなんですが、
使う本人のイメージに合うものを探すとなると

これが意外と・・・難しい。。

マムが求めたのは桃形でザクロ柄のユニークな鉢♪

料理上手な彼女にピッタリ!と思ったんですよね。^^v

お祝を渡すのもそこそこに、マシンガントークをさく裂させつつ、

彼女&彼女のお母さんの手料理を堪能してきました♪^−^v

実は彼女とは同郷のマム。

彼女とは娘同士が小学校時代に仲良しになった縁で仲良くなったのですから、

20年近いお付き合いということになります。(アサリさんの友達のお母さんなので。)

彼女のご主人も同郷で、ご主人の定年退職を機に郷里に戻られたのです。

新しい家はご主人のご実家にも近く、彼女の実家にも近いらしい。

どうやら彼女はマムの話をお母さんにしていたらしく、

 「母がマムさんに食べてもらいたいって作ってきたの♪」と話す友。

お母様お手製のきゃらぶきやキュウリの佃煮などを御馳走になりました♪

彼女のお母様は地元紙にアイディア料理を載せる程の料理好きな方。

とっても美味しかったです〜素材の味がしっかり伝わるおふくろの味!v^−^v

彼女の家はマムが通った高校にわりと近いので、帰りは高校時代の通学路を

久しぶりに通って見たくなり、散策してきました。^^

その一部をご紹介します。

学校帰りによく通った・・・
画像

榊神社境内。(行きは急いでいることが多くて、違う道を通ってました!笑)

ここには枝垂れ桜が見事な古木があるのです。
あいにく、もう葉桜になっていたうえ、樹形が美しかった昔と違って
先端部分は切り落とされてました。
それでも顔にかかるくらいまで枝垂れている姿は力強く美しかったです。

境内の奥にはまだ咲いていたこちら

画像

マムが学生の頃にはなかった気が。^^;)

境内散策後は道路の向かい側にある公園へ。

今回は学生時代、桜祭りが終わった土曜日の午後にいつもより遠回りして帰った道を
逆に見て回ることにしました。^^

ここ高田公園は高田城がその昔あった城址公園であり、
お堀沿いにたくさんの桜木が植えられているので、
ここの桜は日本三大夜桜の一つと云われるくらいに夜はとてもきれいなのです。
今年は3000個の雪洞が約4000本植えられてる桜を照らしたらしいですよ。

マムの学生時代は2000本弱だったんじゃないかな。

なんでも2014年の甲信越の人気お花見スポットランキングの第2位とか。
(ちなみに第1位は長野県の高遠城址公園だそうです。)

雪深い土地で咲く桜は地元の人々にとって、とても思い入れが強い気がしますね。

橋手前の桜をパチリ。
画像

淡紅色の花びらがカワイイ♪

ささ、橋を渡りますよ。

画像

土手には菜の花がたくさん咲いてました。

↓の雪山は南葉山。 標高は1000mないんじゃないかな。
高校時代に先生が、
「妙高山が初冠雪を抱く頃に受験勉強を必死になってやるとなんとか合格できるが、
南葉山に雪が積もる頃になって慌ててやっても間に合わない。」と幾度となく云われた記憶が。

そういう意味でマムには懐かしい山でもあります。笑)

マムの高校時代はまだ国立大学が一期、二期に分かれていた頃、
今より受験日が遅かったので、そういう話があってもおかしくないですね。^^;)


写真に見える池のようなところは実はお堀で、夏には一面の蓮で覆われます。

この公園は春は桜、夏は蓮の花でとても見応えのある場所となっているのです。

ゆっくり葉桜となった木々をを眺めつつ、八重桜も咲きはじめていた公園内を散策。
画像


画像

小さい噴水近くに見られた地面は桜色

長野より少し季節が早いように感じました。

母校もちょっと眺めて、

さ〜帰ろっと!

帰り途はいつもの道の駅に寄って、食材購入〜♪

駐車場からの景色がこちら。

画像

寒緋桜かな? 濃い紅色の花をつけていました。
遠目には県境にある雪を抱く山々。
↓のどちらかがたぶん斑尾山だと思われます。。あくまでも多分ですが。^^;)

山桜も咲きはじめていました。

県境付近ではまだ家の軒下や森の奥には雪が結構残ってましたよ。

雪山と桜、4月下旬の郷里の景色。

遅い春を実感しつつハンドルを握るマム。

長野に入りました〜善光寺さんの東側を通りましたよ。^−^v

画像

信号待ちの間にパチリ。

レンギョウとソメイヨシノのコラボも美しいですね♪

郷里の春をしばしの間、ゆっくりと堪能してきたマム、

お利口さんにしていたAmeriさんにはお夜食でご褒美♪(≧∀≦)

おやつの買い置きがなくなって、カノジョは夕ゴハンを殆ど食べずにいたので、
慌てて夜に買いに出かけましたよ。。

お夜食の催促はいつものようにスリンスリン攻撃!!

マムの顔は毛だらけになったのは御承知の通り。。(−。−;)ヤレヤレ。

画像

昨夜9時50分のAmeriさん。

カリッカリッ。。ボリボリ。。ンマンマンマ。。

Ameriさんが美味しそうに食べる音をお伝えできないのが、とても残念!!


長野市内のソメイヨシノは散り始めていますが、山桜は見頃を迎えているような気がします。


38年ぶりに高校時代の通学路の一部を歩いてみたマムでしたが、


皆さんは学生時代の通い慣れた道、最近通ってみました?


結構いろんなことを思い出すもんですよ。 ^m^





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
高校時代のクラス会が毎年5月にあるんですよ。
いつも連絡やら、お世話をしてくれる友人のおかげ。
去年も行ってないなぁ〜ちょうどじいちゃんの三回忌だったから。。
今年は行こうと思っています。
楽しかったね。高校時代!
若かったし、みんなイキイキしてたな〜
桜並木の校門までの道、歩いてみようかな。
54歳
2014/04/24 08:09
こんにちは。

そちらの春はやっぱり良いですねぇ〜。
地元の方々の思い入れが強いのもよく解ります。

マムさん、神社の境内を通って学校に行かれていたのですね。
神様も「頑張れよ〜」と応援されていたことと思います。

高校時代乗り降りしていたバス停は通っている美容室の
近くなので今でも帰る度に利用します。
ただ、そこから学校へと続く道は通らないなぁ〜。
ま、巨大な団地の敷地内と突っ切る道路でもあるので
マムさんのところのような風情も無しで。
ただ、数年前に学校の傍を通ったらすっかり建て替え
られていて私が通ったころの見る影もなくなっていました。
私立だったので変わらず未だに教えてらっしゃる先生も
いるようです。

お夜食を食べるAmeriちゃん、なんだか子猫ちゃんの
ように見えますね
食べる時は誰でもお子ちゃまに戻るのかな!?

Ako
2014/04/24 10:01
*54歳さんへ

こんにちは。

毎年あるんですか〜クラス会!
おじいちゃんが亡くなられてもうそんなに経つんですね。
今年は行かれそうですか?
私が通った高校は何年に一回だろ?
行ったことがありません。
友人とは年賀状くらいの付き合いになってますし。
来月は短大の時のクラス会があるので、
それには出席するつもりでいます。
地元から離れるとなかなか難しいですよね。
県外の友人たち数人に連絡したりするのも楽しかったです。
一昨年他界した叔父の家にも行くつもりなので、
久しぶりに叔母と会ってお喋りするのも楽しみの一つ♪
変わったところ、変わらないところを見てきたいと思ってます。
Ameriマム
2014/04/25 09:58
*Akoさんへ

こんにちは。

一昨日桃の花が咲いているのを見かけました〜!
八重咲きの桜より開花が早かったです〜桃♪^^
信州も郷里も遅い春が一気に来ている感じです。

はい、この神社は好きで帰り途は必ずといっていい程
通りましたね。
Akoさんは今でも郷里に帰られると近くまで行かれるんですね。
私も通っていた当時の校舎はすでになく、
グラウンドと校舎の位置が全く変わっていました。
『これだもん寄付が何度となく来るわけだ!』って
妙に納得したりしましたよ。^^;)
私は公立だったので、そういうことはないですが、
同級生が母校で数学の先生をやってるようです。
田舎の学校のせいか、先生や銀行員が多いんです。
地元にいたら子供の担任が同級生ってこともあったかもです。

Ameri、ゴハンを食べる時はホントに子どもに帰るみたいです。
すっごく美味しそうに食べるんですよ〜♪
だから・・・あの体型なのかも?(≧∀≦)
Ameriマム
2014/04/25 10:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
桜、サクラ♪ Ameriと私の小庭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる